沖縄料理を味わう事が出来る

本場の沖縄料理が堪能できる

沖縄旅行の楽しみはいろいろありますが、本場の沖縄料理を味わえるのも醍醐味の一つです。沖縄料理といえば、沖縄そばやチャンプルーなどが有名ですが、その他にもたくさん美味しい料理があります。 チャンプルーといえばゴーヤと島豆腐を使ったゴーヤチャンプルーが有名ですが、沖縄では固めに茹でたそうめんを使ったソウミンチャンプルーや、型崩れしにくい車麩を使ったフーチャンプルーなど、本土ではなかなか味わえないチャンプルーも食べられます。そのほかにも、ヘチマを使ったナーベーラーチャンプルーやキャベツを使ったタマナーチャンプルーなど、異なる食材を使ったチャンプルーを見つけることができるでしょう。本場のチャンプルーは、本土のレストランで食べるのとは一味違う味のはずです。

沖縄の豚料理に舌鼓を打つ

沖縄は豚の養殖が盛んで、豚肉を使ったメニューがたくさんあります。沖縄グルメを楽しむなら、豚料理を外すことはできません。一般的に知られている豚肉料理は、ぶつ切りにした豚足を昆布で煮込んだ足ティビチ、トロトロに煮込んだ豚のあばら骨をのせたソーキそば、豚肉を醤油で煮込んだラフティーなどがあげられます。そのほかにも、豚の耳を和え物にしたミミガー刺身、滋養食として知られる豚レバーの煎じ汁のチムシンジ、ラードを使った焼き菓子のちんすこうなども試してみたい味です。
また、沖縄にはヤギを食べる文化もあるので、まだ未経験の人は沖縄でヤギ料理を味わってみるのも良いでしょう。沖縄ならではの味わいに舌鼓を打つこと間違いなしです。

竹富島のツアーは、手つかずのマングローブ林や珊瑚礁などを巡るものがあり、沖縄本島を何度も訪れたことがある人も新鮮な発見をすることができます。